未婚の母は「べき」ではなくて「たい」を重んじる

夏のような暑さになったかと思ったら、お天気は下り坂。

明日は雨らしいです。

せっかく愛しのレディちゃんもお休みなんだけどな…
まあ、あまり動けないのでちょうどいいっちゃちょうどいいw

やはり都合良くできています、この世界。

晴れてたらどっか行きたくなるもんね!

2、3日夜更かしが続いています、どうも、はじょゆんです。

先日、素敵なお客様が来てくださいました★

キラキラ輝いていて「こんなふうになりたいな」て思える人。
本当に優しくて人のために動ける人。

あえて良かった!





最近、世界が変わってきています。

まだそんな気がするっていうレベルだけど、だって前よりもっともっとハッピーになってるもんww

最近、心が穏やか。

だから、今まで気づけなかった小さな幸せにも気づくことができて、めちゃんこハッピーだったのが超ウルトラスーパーめちゃんこハッピーになってきてるのかなw

でもね。

これから先はさらにハッピーになるから、どう表現すればいいんだろう。
もはや文字では現すことはできなくなるかもしれませんね★

そんな未来が楽しみ。
ワクワク!





どうしてさらにハッピーになった気がするのかと言うと…

もともと「こうしたい」「やりたい」ていう気持ちで後先考えずに動いてしまうことが多かったんだけど。
というか、
人生の節目とか大事な出来事が起こるときって、周りに何言われても結構自分の思ったように行動してきたんですけど。

その「したい」「やりたい」をさらに大事にするように心掛けています★

世の中「べきこと」ってたくさんありますよね。

やらなきゃいけない。
言わなきゃいけない。
食べなきゃいけない。
こうであるべき。

もちろん、
やるべきことをやることは避けて通れないことなのかもしれないし、やりたくないことやって学ぶこともたくさんあるんだけど。

やりたいことをやってからでもいいのかなって思う。

むしろ、
自分がやりたい、食べたい、言いたいって感じる物事って自分が欲していて自分にとって必要なものなんだと思う。

だから、
それを疎かにしちゃいけないよね。

「何も考えてない」
「好きなことだけして生きていけると思うな」

そうやって直感で動いてしまうことを否定されてきてもいるけれど、それでも私は直感で動くことが多くて良かったなって思います。

不思議とそれで失敗したことって今になっても後悔ってないんですよね。
そして、
失敗することが少ない気もする。

未婚の母になったことも然り。

耳にタコができるくらい言われたよ。

「結婚するべき」
「しないなら産まないほうが…」
「何考えてんの」

でも。

結婚しなくても大好きなことには変わりないし。
結婚しなくても仲良しだし。
結婚しなくても生みたいし。
奇跡なのに堕ろすなんて絶対やだ!

自分の気持ちを大事にして本当に良かった。

「べき」を聞いてたら今の幸せはないもん。
愛しのレディちゃんはこの世にいないもん。

「べき」って恐ろしい。





にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村


未婚シングルマザーランキングへ